小田デザイナーより挨拶(IE)
はじめまして、デザイナーの小田といいます。
『ルミナスアーク』ではドットキャラクターのクオリティチェックをしています。

3Dゲーム全盛の昨今、どうしても押されがちなドットキャラですが
だからこそ世に出るものに対してはクオリティを求められているのだと思います。

ドットキャラというものはデザイナーが作り上げたとてつもない情報とパワーの塊を、
決められた制限の中で表現していくものです。
当然情報量は格段に減ります。
しかしそれを私は『劣化』させるのではなく『凝縮』させる仕事だと考えています。
だからこそやりがいがあるのです。

シミュレーションRPGともなるとキャラの数、アクション数ともに莫大な数になります。
始める前には途方にくれていたその山の大きさですが、いよいよ頂上が見えてきました。
あと少し、もうちょっとです。

『光田さんの音楽もいい』
『櫂人のキャラクターもいい』
『でも、何気にドットキャラの出来もいいよね』

そんな風に言って頂けるようにがんばりたいと思います。
[PR]
by luminousarc | 2006-09-21 13:00
<< ★緊急更新 森広報よりご挨拶(... 岩沙 第三回(IE) >>
© Marvelous Interactive Inc.