御影 第四回(IE)
ブログも4周目に突入です。

東京ゲームショウ、皆様如何でしたでしょうか?

私は金曜日・日曜日は声優の収録監督で時間を割かれていたために
土曜日のみの出席になってしまいました。

土曜日にはMMV水谷Pと電撃ニンテンドーDS編集部、
布川さんとステージにてトークショーをさせて頂きました。
もう緊張の連続で何がなにやらという感じではありましたが・・
僕は現場でせこせこゲーム作っている方が生にあってますねぇ。

マーベラスさんが作った限定版CDも飛ぶようにはけていたので
この勢いで本編も頑張るぞ!!と気合も新たにいたしました。

正直、私達自身このタイトルには力を込めております。
弊社に初タイトルを与えてくださったマーベラス様の信頼に答えるべく
ユーザーの皆様にマーベラス様共々、生まれたばかりの弊社というゲーム会社を
知って頂く上でも全力で取り組んでおります。



昔話にはなりますがゲーム沸騰時期のこのご時世、
新生会社の生き残る率は非常に厳しいものがございます。

いまでは笑い話ですが、銀行口座開いてくれないという事件が創業当初ありました。
「信用金庫さんに対応して頂いたら」と言われ近くの信用金庫さんに
「口座を開きたいのですが」と言った所、
「いいですよお待ち下さい」と笑顔で接客して下さった
信用金庫のお姉さんのが女神のように見えたのは遠いようでまだ2年です。
 
しかも私社長のクセにかなり年齢が若いという事もありまして、お金周りで外出ると
(特に銀行系)隣にいる役員の方が大体先に挨拶されるんですよね(笑)

実績の無い会社にタイトル、しかもオリジナルと社名出しまでして下さった
マーベラス様には心のそこから感謝と共に良いゲームを作って皆様にご提供する事を
モットーといたしまして本日の日記を締めくくらせて頂きます。
[PR]
by luminousarc | 2006-09-25 13:00
<< 岩沙 第四回(IE) 水谷 第四回(MMV) >>
© Marvelous Interactive Inc.