佐藤プランナーからご挨拶
はじめまして、プランナーの佐藤です。
『ルミナスアーク』の戦闘システムを主に担当しています。

今回は戦闘システムについて少しだけお話しします。
今まで他の方々があまり触れてこなかったので、みなさん気になっていると思います。

 『ルミナスアーク』の戦闘システムは結構揉めに揉めて作られています。
昨今のシミュレーションゲームは様々なシステムがあり、ユーザーのみなさんも
どんなシステムが良いか、好みが分かれるところだと思います。
それは製作者同士でも同じことで、プランナー同士で揉めることもあり、
またプログラマーやデザイナーの方々にゲーム性についてツッコミを入れられる事も多々あります。

そうして出来上がった今作のゲームシステムは、王道的なものになりました。
アクティブターンや高低差、攻撃方向など数えればキリが無いですが、ゲームがあまり得意でない初心者の方でも、シミュレーション好きな玄人にも楽しめるようなゲームバランスになるよう心がけています。

もっともっとシステムについて語りたいところですが、
上の方から大きなプレッシャーを感じるので今回はこの辺りで失礼させていただきます。

ゲームが良くなる様、スタッフ一同発売まで頑張ります!
[PR]
by luminousarc | 2006-10-13 20:00
<< 森 第三回(MMV) 高島 第五回(MMV) >>
© Marvelous Interactive Inc.