水谷 第6回(MMV)
夏も過ぎ、肌寒くなってきましたが、開発の現場はすごい熱気です。
マシンが熱いだけかもしれませんが、フル稼働です。

本作のドット絵はプレイしていて、描き手の思いが伝わってきます。
それはMAPにもいえます。
構造的にもグラフィック的にも魅力溢れるMAPは縁の下の力持ち。
SRPGの全体クオリティを大きく引き上げるものだと思っています。
自分は、RPGをやっているとフィールドが一番気になるんですね。
そういう趣味はやはり、自然と出ているのかもしれません。
そこらへん、今回のスタッフとは阿吽の呼吸で出来ているのが、嬉しい限りです。

発売に関する発表もようやく出来そうな状況になってきました。
楽しみにお待ちください。
[PR]
by luminousarc | 2006-10-23 16:00
<< 高島 第6回(MMV) 森 第三回(MMV) >>
© Marvelous Interactive Inc.